1. 【富士物流TOP】
  2. 物流業界ニュース
  3. 2022年4月
  4. 国交省 内航業者と荷主の連携強化でガイドライン

物流業界ニュース(物流/運送情報)

国交省 内航業者と荷主の連携強化でガイドライン

国土交通省はこのほど、内航海運業者と荷主がそれぞれ遵守すべき事項や、両者の間の望ましい取引行為や協力のあり方などをまとめたガイドラインを作成した。昨年5月に成立した海事産業強化法のうち、改正船員法と改正内航海運業法が4月から施行されることを受けたもので、「船員の働き方改革」「取引環境改善」「生産性向上」の推進に向け取り組みを加速していく。 ガイドラインでは、改正法に盛り込まれた新たな制度の概要に加え、(1)契約における法令上の遵守事項、原価計算に基づく見積書等を用いた料金協議、(2)船員の労務管理について、オペレーターとオーナー、荷主とオペレーターとの関係においてそれぞれが果たすべき役割、(3)安定輸送を確保するため、荷主、オペレーター、オーナーが連携して協力して解決に取り組むことの重要性とその課題例、(4)課題を関係者間で共有し、定量的な指標による達成目標を設定して改善に取り組み、その成果をさらなる改善につなげるための手順――などを掲載している。

カーゴニュース3月24日号

powered by cargo news

富士物流は、物流・倉庫ソリューションの一括アウトソーシング(3PL)を実現します。

<ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヘヨキチエ> <ヘヨキチエ> <ヘヨキチエ> <ヘヨキチエ> <ヘヨキチエ> <ヘヨキチエ>